« もうすこし | Main | 帰り道 »

あいだの夜

締め切りに10分ほど遅れて草稿が仕上がる。メールで送って今日の仕事は完了。

夕食を食べていなかったので、簡単なものを作って済ませる。こういうときには映画を観る気にもならないので、気楽なテレビ番組がたまには役に立つ。ビールを飲みながらしばしリラックス。

昨日、また1つ不採用通知を受け取った。どうも、つねに選ばれることを追い求めてきたらしい僕には、選ばれないということに慣れるのにまだまだ時間がかかるようだ。「あなたの能力に問題があるのではなく、条件に合わなかっただけですよ」という気休めの文面に、救われるよりもむしろ不安な気持ちになる。能力が足りませんといわれたら、よしではがんばるかという気にもなるが、条件に合わないといわれても、僕がこれまで歩いてきた道を立ち戻って変更するわけにはいかない。あせっても仕方ない、少しずつ進むしかないと分かっていながら、先の見えない人生を受け止めるほどの度量は、まだない。

そんな名付けようのない不安と、穴だらけながら原稿を仕上げた達成感と、仲間たちと行く明日からの小旅行への期待とが入り混じった部屋の中で、くだらない深夜番組をだらだらと観ていた。とても苦手だったこんな隙間のような時間から逃げ出すことなく向き合えるようになったことだけ、過ぎていく年月に感謝。

|

« もうすこし | Main | 帰り道 »

Comments

就職先を探すのは大変。私は世の中にたくさんある会社から自分の居場所を探しています。選ばれたいのに、選ばれない。私も今まで選ばれたいところに選ばれてきたから、今の状況はとても辛い。自分がやってきたことや経験してきたことに価値がないような感覚におそわれます。本当はそんなことはないとは思うけど。けど、不採用通知が続くと凹みます。「今回はご縁がなかったということで・・・」なんてそんな言バで片付けられるのは本当に辛いけど、最近、就職活動を恋愛と同じような感覚ですることにしました。どんなにその相手のことが好きでも自分に関心を持ってくれなければつながれない。絶対に自分を好いてくれる人(会社)があると信じて今は旅を続けるのみ!けど、暑い・・・。暑い夏になりそう。

Posted by: ☆ | July 19, 2005 11:56 AM

たしかに、一杯の人と想いが通じ合う人が必ずしも最終的に幸せになるとは限らないという点でも恋愛と就職活動は似ていますね。でも、自分のことを真に愛してくれる人(会社/大学)なんて最終的にいないかもしれないと思うとやはりつらいのだけれど。

暑いですが就職活動がんばってください。応援しています。

Posted by: azuma | July 19, 2005 10:14 PM

azuma san said:自分のことを真に愛してくれる人(会社/大学)なんて最終的にいないかもしれないと思うとやはりつらいのだけれど・・・

そんなのわかりません。誰にもわかりません。少なくとも恋愛においてはそんなことわかっても怖いし、わからないから楽しい?(笑)
私は自分の「センス」・「勘」・「運」を信じます。
明日、とある会社の最終試験☆

Posted by: ☆ | July 21, 2005 01:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あいだの夜:

« もうすこし | Main | 帰り道 »