« リハビリと堅信とバイク | Main | 追悼という現在形 »

ネタとベタ

元調査助手の友人宅に遊びに行く。すると、面白いビデオがあるから観るかと聞かれる。何のビデオだと聞くと、先月呪医を呼んで精霊への供物儀礼を行ったのを撮影したものだという。

元々、呪医を信じるようなお家ではなかったのだが、アメリカに出稼ぎに行っている夫が帰ってきてお腹を壊したとき、医者に行って1週間薬を飲んでも治らなかったから呪医の治療を試してみたという。治療後回復したので、精霊への感謝のために供物儀礼を行った。その辺りは、通常通り(?)の展開。

だが、アメリカの友人がきっと珍しがるだろうし、近く戻ってくるだろう僕にとっては貴重な資料になるということで、それをビデオに記録しておいたというのはやや再帰的。一緒に観賞した映像には、(物珍しさや調査対象という)外部からの評価を確かに意識しながら、撮影者の解説つきで供物儀礼の全過程が収められていた。

それでは、完全に外部者のまなざしは取り込まれ、ネタとしてそれが行われていたかというとどうも違うらしい。医者では治らなかった病気が、呪医の治療で即座に完治したとき、その家の奥さんは初めて「信じる」ようになったと語った。たとえ海外出稼ぎ者でもそれなりに大きな出費である3万ペソ(約8万円)を費やして感謝の供物儀礼を行ったのもそれゆえに、だ。

その後、近々一家そろってアメリカに移住する予定だという家族の、学校や仕事についての人生計画を聞きながら夕食をご馳走になった。フィリピンの田舎町とアメリカの間に(日本人が想像する以上に)深く刻まれた国境線を、どうやら軽々と飛び越えようとしているその家族は、同じくらい軽快に呪術についてのネタとベタの境界線も往来している。

そういった軽快さが、この人たちの人生に対する真剣な姿勢をいささかも軽くすることはないと断った上で、少しはあんな風に自分の心に深く刻まれた(多くの場合自分を縛り付けている)境界線を飛び越えてみたいとうらやましく思った。

|

« リハビリと堅信とバイク | Main | 追悼という現在形 »

Comments

I have been browsing on-line greater than three hours as of late, yet I by no means discovered any attention-grabbing article like yours. It's pretty value enough for me. In my view, if all web owners and bloggers made good content material as you did, the web shall be much more useful than ever before.

Posted by: best dating sites | November 22, 2014 06:40 AM

This site was... how do I say it? Relevant!! Finally I have found something which helped me. Thank you! blogesaurus.com quest bars

Posted by: Quest Bars Cheap Amazon | January 21, 2015 02:42 AM

Pretty nice post. I just stumbled upon your blog and wished to say that I've really enjoyed browsing your blog posts. In any case I will be subscribing to your rss feed and I hope you write again very soon!

Posted by: minecraft free download full version | February 16, 2015 05:09 AM

Undeniably imagine that that you stated. Your favorite justification seemed to be at the web the simplest factor to be mindful of. I say to you, I definitely get annoyed at the same time as other people consider worries that they just do not recognize about. You controlled to hit the nail upon the highest and outlined out the whole thing with no need side-effects , people can take a signal. Will likely be again to get more. Thank you

Posted by: http://Xn--80Afdf7Akapfil.Xn--P1ai/index.php/homegapes/doma-ot-150-200-kv-m/item/62-zx55/contact.php | March 21, 2015 08:46 AM

My spouse and I stumbled over here from a different web address and thought I might as well check things out. I like what I see so now i'm following you. Look forward to exploring your web page for a second time.

Posted by: clash of clans hack | March 29, 2015 12:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ネタとベタ:

« リハビリと堅信とバイク | Main | 追悼という現在形 »