« 旅行決め | Main | 就職 »

広い研究室で

昨日も今日も宮崎はやや暑い。

最近、学校にいればいるだけ仕事ができるので、ついつい帰りが遅くなってしまうけれど、いればいるだけ仕事が増えることもあるので、ある程度で切り上げた方がいいかもって思う。

講義がない時間に、やや広めの研究室で孤独に作業を進めているとたまに息苦しくなる。「コーヒー入れましょう」も、「ラーメン食べに行きましょう」もない場所だから。そんなときちょうど学生が遊びに来てお茶を飲みながら話をしていく。「いつでも相談に来てください」なんていいながら、実は救われているのは僕の方かもしれない。

今度の基礎ゼミでは、小説と映画を取り上げてテーマ討論の練習をする。うまく話が盛り上がるといいけれど。そして、「何がいい?」って聞いても出てこないから僕の趣味で決めました。もちろん春樹です。

|

« 旅行決め | Main | 就職 »

Comments

春樹って角川春樹だよね?

Posted by: daisuke | May 23, 2006 08:55 AM

もちろん。作品は『海鼠の日―角川春樹獄中俳句』あたりを考えています(笑)。

そういえばちょうどハルキ文庫の『フィリピン・フール』っていうのを読みました。偏っていて面白かったですよ。


Posted by: azuma | May 23, 2006 11:12 AM

先生!
やっぱり、10年くらい前にN君が泡姫にプレゼントした 赤と緑の2冊ものがいいと思いまーす。

Posted by: しん | May 24, 2006 06:36 PM

すごいところで噛んできたね。もう決めましたって(笑)。

あの冷たいのと熱いのの2冊組みでしょ?やったら面白そうだけれど、長いし、しかもN君のせいで僕の中ではなんかちょっと別物になっちゃっているので、却下です。

ちなみに『東京奇譚集』からの短編にしました。

Posted by: azuma | May 24, 2006 07:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 広い研究室で:

« 旅行決め | Main | 就職 »