« 講義と違う | Main | 心に余裕を »

帰宅

週末は、急遽熊本へ行ってきた。

人類学者4人で集まって、久しぶりのアンソロトーク。午後7時に開始して、気づくと午前2時。なにをそんなに話すことがあるというのか。学会の発表内容を軽く話してコメントをもらったり、同じ人類学者でも世代間でずいぶん大きなギャップがあることを再確認したり。定期的な研究会を立案したので、実現したら面白いことになりそうだ。

合間を縫って熊本観光も楽しんできた。熊本城と阿蘇。最悪の天気で、見晴らしがいいはずの阿蘇には深い霧がかかりまるであの世とこの世の境目のようだったけれど。視界3m位で運転していたから危なかったが、死んだおじいちゃんが「まだこっちに来るのは早いぞ」って言ってくれたからなんとか戻って来れた。うそ。

P1010389_1

車でやや飛ばして2時間強。思ったより熊本は近いけれども、初めての道のりだったので気が張ってすこし疲れた。名古屋や東京のように慣れ親しんだ場所から戻ってくるのとちがって、今日は宮崎の街の灯りをみてホッとして「帰ってきた」っていう気になった。こうやって、この場所が少しずつファミリアな場所になっていくのだろうか。

さあ、今週もがんばろうか。

|

« 講義と違う | Main | 心に余裕を »

Comments

7時間ぶっ通しの飲み会でしたが、楽しかったですね。
阿蘇の物産館にご案内したとき、食べ物がないお土産コーナーでは魂が抜けたようにぶらついていたのに、試食コーナーでは鬼のように試食しまくっている東さんが印象的でした。
今度は霧のない阿蘇を見に来てください。

Posted by: ジュア | May 29, 2006 11:46 AM

週末はありがとうございました。

7時間同じ場所でというのは、人生でも新記録かもしれません。

ぜひ次回は晴れることを祈ります。そうでないと僕の中で阿蘇=霧=地獄ということになってしまいそうなので。

Posted by: azuma | May 29, 2006 01:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 帰宅:

« 講義と違う | Main | 心に余裕を »