« 過去からのメッセージ | Main | 晴天 »

羅列

朝一の講義でオムニバス4回分終了。学生の反応は素晴らしかったが、いつも準備がギリギリになる自分にあきれてしまう。後期からはもう少し事前準備を。

来年度パンフレットの写真撮影。本棚の前で取りたくなかったのに、カメラマンさんはどうしても譲ってくれなかった。そして、何枚か撮ったうち、歯を見せているのがいいですね、って。ヘラヘラ笑っている写真が採用されるのだろうか。

お昼時に、ゼミ調査実習のミーティング。あまりにパーフェクトなゼミ生の事前準備に、自分の調査準備のいい加減なのが恥ずかしくなった。明日、初インタヴュー、うまくいきますように。万が一、うまくいかなくても、実になりますように。

睡眠不足で午後、眠くて仕方ない。しかしドア開けっ放しで暖簾の僕の研究室では、いつ誰が入ってくるか分からないので結局寝られない。

ちょっと気合を入れて論文直し。「若干の訂正」のはずだが、差読者のコメントを読めば読むほど鋭い指摘であることに気づく。ごめんなさい、今回は完全には対応できません。一応改稿完了して提出。

ちょうど、午後ずっと降っていた雨がやんだので帰って来た。夕食も食べてお風呂にも入ったので、あとは映画でも観ようか。もちろんビールでも飲みながら。

考えることなく動いただけの一日には、こんな出来事の羅列くらいでもいいだろう。

|

« 過去からのメッセージ | Main | 晴天 »

Comments

ブログ読まさせていただいています。

お仕事充実しておられるようで何よりです。百数十名程度の神学部単科の大学の教養科目を教えるという、はるかにゆるい環境でのんびり仕事している私は、ここで東さんのブログを読むたびに身が引き締まる思いがします。

論文を同時に仕上げるのは、ほんとうに大変だと思いますが、頑張ってください、としか言えません(私も近々提出した論文の審査があります…)。微力ですがお手伝いできますことがあればどうぞ遠慮なく言ってくださいね。

Posted by: Sammy Miyawaki | June 09, 2006 09:09 AM

>Sammyさん

コメントありがとうございます。全校で百数十名とは驚きです。全員の名前が覚えられますね。

講義をして、ゼミをして、論文を書くという「ザ・大学教員」生活には日々充実感を覚えていますが、博士論文を考えると少しきついです。途中で、コメントをお願いしたり、相談することもあるかと思いますがよろしくお願いします。

まずは、審査の無事成功をお祈りしています。

Posted by: azuma | June 09, 2006 11:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 羅列:

« 過去からのメッセージ | Main | 晴天 »