« 挨拶状 | Main | いくつかのニュース »

また一歩

投稿論文、正式受理の知らせ。

これで、長期フィールドワーク中に立てた投稿論文計画が一通り完了。帰国からはや2年半。あれだけの長くて無駄な時間と労力に比して、形になったものを並べてみるとみると意外とあっさりしている気がする。もちろん、形にならないネタやアイデアはまだまだ日記やノートに残されているけれど、すぐ論文にできるものは少ない。これからさらに無駄な時間と労力をかけて、1つ1つ形にしていくのだろう。

ここまでの投稿論文計画は、もちろん博士論文完成に向けたもの。部品となる論文がそろったところで、活用するためにはつながりを考え手を入れなければならないし、書き下ろしの部分もまだ残っている。それでも、若干の前進を認識(錯覚?)したので、少し道が見えてやる気が出てきた。さあ。

|

« 挨拶状 | Main | いくつかのニュース »

Comments

おめでとうございます。(^^)/
そして、とても遅くなりましたが、「ありがとうございます」。
(正式な感謝のメールはまたのちほど…)
東さん今年はほんとうに「ハレオトコ」という感じで、
たまに日記読んでいるわたくしも、来るたびにいい気分になります。^^
こちはまだ肌寒い日々が続いております。なのに朝3時半になるとサンライズがはじまります。
まったく不思議な北の国。
さて、これからもめでたいニュースがたくさんありますように…。
いつも応援いたします。ではでは。

Posted by: MaYa | June 16, 2006 09:40 PM

Azmuaさん、おめでとうございます!
ほんと、今年は貴公子から「ハレオトコ」に昇格ですね! 私も毎回、Azumaさんのブログを読むと気持ちが良くなります。私もがんばりまーす。

Posted by: | June 19, 2006 09:14 PM

>MaYaさん

メールがないので、怒らせたかなと思っていたところです(笑)。僕は寒いのは苦手ですが、それを差し引いても札幌はいいところですよね。僕も、あなたを応援していますよ。A氏の愛弟子としての誇りを忘れず(笑)、北の大地でがんばってください。

>(多分)sagingさん

「ハレオトコ」へは昇格なのですか?この前の投稿は採用まで本当に時間がかかったので、今回はあまりにあっさり採用で驚いています。でも、本当の苦しみはこれからの博論です。頑張ります。

Posted by: azuma | June 19, 2006 09:29 PM

受理おめでとうございます。少しでも前に進んでいられる日々は、楽しいですよね。良い博士論文につながりますように。

Posted by: えむ | June 21, 2006 01:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference また一歩:

» 先月まで私もお金に困ってた(実話) [収入GETへの道]
実話です。ほとんどしてくれるし、いやー。助かりましたよ。本気で稼ぎたい!仕事なくて困っているって人にぜひぜひお勧めします!! [Read More]

Tracked on June 15, 2006 07:42 PM

« 挨拶状 | Main | いくつかのニュース »