« 1周目 | Main | 準備 »

模擬授業

3連休の中日、合同進学説明会で模擬授業をするために延岡市に行った。電車で1時間ほどの距離。そういえば、日常生活は自転車、ちょっと遠くへ行くには車だから、宮崎で電車に乗るのは初めてだった。同じく模擬授業担当の同僚と一緒だったので、話をしているうちにすぐに到着。

模擬授業のタイトルは「呪われたらどうしますか?―文化人類学による呪術世界へのご招待」という我ながらふざけたものだったので、どれくらい集まるかと思っていたら、2回の講義にそれぞれ170人程度聴きに来た。県内各大学からの全模擬授業中、圧倒的な1番人気。高校生にも物好きが多い。

高校生に教えるのは初めてだけれど、授業はとてもやりやすかった。笑うところは笑ってくれるし、驚くところは驚いてくれる。質問すると、何人かは大きな声で答えてくれた。2回目の授業終了後には拍手まで。みんな、大学に進学してもそのまま変わらないででいてね。

写真は、延岡駅に止まっていた高千穂鉄道。僕が宮崎に来る前に、台風で運行休止になってしまった。復活の見込みは暗いらしいけれど、いつかまた再開したらぜひ乗って揺られてみたい。

|

« 1周目 | Main | 準備 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 模擬授業:

« 1周目 | Main | 準備 »