« 気づかれては | Main | 奄美へ »

いいのか

ふー、ギリギリというか、ずいぶん遅れて某国際会議原稿を仕上げる。

外国語学部英語学科卒業のはずなのに、いつまでも英語には自信が持てない。ここに至るまで欧米圏でちゃんと学ぶ機会がなかったのが1つ悔やんでいること。

それにしても、仕上げることで1つ荷が下りる。締め切りが近づくと苦しくて、それを乗り越えると楽になってという繰り返しは、まさに「書くことのみがお前を救う」というやつ。でも、それって本当に望んでいたことなのかやや疑問。自分の知りたいことを知り、語りたいことを語り、伝えたいことを伝えるためにこの道を選んだはずだったのに。いまではルーティーンに埋め込まれた小動物のようで、自分についても世界についても考える暇がない。それは単純に自分の能力の不足によるものだとは分かっているけれど。

30分だけでも確保するようにしている音楽や小説の時間。「最終的には、自分が書かずにはいられない本を書くというだけじゃない。自分自身が読みたい本を書くんだ」(ポール・オースター『空腹の技法』より)という言葉に、根本的な何か変更を迫られたような気がした。

|

« 気づかれては | Main | 奄美へ »

Comments

先日はありがとうございました.
帰って体重量ったらさらに2キロ増量してました.恐るべし,酒とラーメン.

昔読んだホラー小説で変な生き物が見えるようになって,その姿を描かないと苦痛のあまりおかしくなって,目を抉り出して自殺してしまうなんてのがありました.
まさか何か見えてたりはしないですよね.
なんにせよ,身体に障らない程度にしてくださいませ.

Posted by: kmiya | November 01, 2006 12:35 PM

日常に疲れたら、是非アフリカへ~。
ゆっくりした時間のなかで、自分と語り合えますよー。

Posted by: ジュア | November 01, 2006 04:35 PM

こちらもやっと書き上げました。不本意なままとにかく仕上げて、という感じがなんともやりきれないと感じることがあります。でも、ほんの少しでもいいから、成長の跡、学習の跡を書いたものに反映させなくては、と思いつつ努めていますが…。

Posted by: Sammy | November 01, 2006 06:49 PM

>kmiya君

Q人研、お疲れさまでした。僕は最近太る余裕もありません。もちろん変な生き物たちは見えています(笑)。そのホラー小説と違うことは、僕は描き続ける方を選ぶだろうということです。

>ジュアさん

まさに、他者としてのアフリカ。博士論文がもし終わったら、ふらっと行ってみたいかもしれません。お体には気をつけて。

>Sammyさん

お疲れさまです。僕も先ほど送信しました。英語が…。いま、校閲中です。当日はいいセッションにしましょう。

Posted by: azuma | November 01, 2006 07:14 PM

2opmown-u6b5o9q-tw6qbc82 http://www.ultimatetopsites.com/general/rulet0/#1
ultram
[url=http://www.ultimatetopsites.com/general/xenix/#3]xenical[/url]
[url]http://www.ultimatetopsites.com/games/bj777/#4[/url]

Posted by: phentermine | November 28, 2006 11:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いいのか:

» はじめまして [ミホ]
いつも拝見させてもらってます☆ぜひ、見にきてくださいな~☆ [Read More]

Tracked on November 01, 2006 05:13 AM

« 気づかれては | Main | 奄美へ »