« よかった | Main | 学恩 »

孤独な戦い

お昼頃、宮崎について、午後は大学で定期試験の監督をする。

研究会発表が終り、少し肩の荷が下りた気がする。共同研究のメンバーとしての発表は、責任をみんなで分担できる反面、負担と、そしてリスクが全員に平等に分配されている。でも、なんとか次につなげたようで、ホッとした。

団体戦の次は、個人戦。明日はいよいよ、名古屋で博士論文の口述審査。こればかりは誰にも頼れないし、だれにも任せられない。完全に1人で、つかみ取る。今はもう、戦いのメタファーでしか考えることができない。

早朝フライトなので、宮崎滞在時間は21時間。こういうのに慣れてきた自分が怖い。それでは、今夜は早寝で、行ってきます。

|

« よかった | Main | 学恩 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 孤独な戦い:

« よかった | Main | 学恩 »