« 発表要旨 | Main | 不確実なメッセージ »

清潔と静寂

今日は、研究室にワックスをかけてもらった。

年末に時間が無かったので延期していたのだが、半年以上放置していた床は思いのほか汚れていたようで、今は床に反射する蛍光灯の明かりがまぶしく感じるくらい。でも、きれいなほうがいいに決まっている。

授業が終わって試験までの、学生にとってはリミナルな期間。卒論提出直前の4年生をもっていない僕の研究室には、少し寂しいくらいの静かな時間が与えられた。

きれいで静かな研究室で1人、発表準備に没頭する。大枠のストーリーを設定して、各パートとそのつながりのロジックをつむいでいく。できるだけ美しく流れるように。何度も繰り返したはずのこの作業は、ここ数ヶ月のあわただしいワークを経た後で、なんだかとても久しぶりのような気になる。それは、まるで、しばらく使っていなかった機械を動かすみたいで、最初はきしんでうまくいかないけれど、そのうち突然思い出したみたいにまわりはじめる。

でも問題は、エンジンがかかるのが遅すぎて、もしかしたら本番までに間に合わないかもしれないということ。今日は、研究室で夕食かな。

|

« 発表要旨 | Main | 不確実なメッセージ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 清潔と静寂:

« 発表要旨 | Main | 不確実なメッセージ »