« 真っ赤な空の下で | Main | 遊びと仕事と自然環境 »

そんな壊れ方って

フィールドワークに持っていくべきものや持っていくと便利なものは、フィールドワーカーのスタイルや好み、フィールドの状況(気温や環境、治安、電気の有無など)によって大きく異なるだろう。

多分、フィールドノートと筆記具は多くの人に共通する必須アイテムではないだろうか。全て頭に記憶するヘッドノートで調査をする人がいたらすごいけれど。それでも、どのノートを使うか、どんな筆記具を好むかも千差万別。僕自身はコクヨのセ―Y3という緑色のスケッチブックを使っている。小さくて表紙と背表紙が硬いので下敷きいらず。行ではなく升目なので、フリーに何でも記入しやすいのもいい。でも、人によってはA4やB5など大きなノートの方が使いやすいという声もある。筆記用具は、少し前までは三色ボールペンを愛用していた。インフォーマントから聞いた情報と自分の覚書など、記述の内容によって色を変えることができるし、万が一、一色のインクが切れてしまっても別の色で代用できる。でも、最近は普通の黒ボールペンを使うことも多い。ノートに引っ掛けておけるようにクリップは必要だけれど、なくしてしまうからキャップはないほうがいい。だからノック式を使う。

僕にとって、次に欠かせないのはノートPC。すでに調査の初期の頃から導入していた。現場メモの清書ノートはワードで作成。1ヶ月ずつに分けたファイルを調査ごとのフォルダに分類して、別にエクセルでインデックスも作り整理する。これはフィールドに入る前、ある先輩フィリピン人研究者から教わった方式。人類学者は怖いもの知らずの冒険家であるより、情報収集においてもその整理においても、実はまめで地道であることが求められる。できればノートはその日のうちに、できなければ次の日に、遅くてもその滞在中に、でも大体いつも帰国後まで清書と整理を残してしまうことも多い。それでもPCがあることで、情報や資料の整理だけでなくメールやwebsiteのチェックなど、色々役に立つことは多い。初代はIBMのThink Pad、二代目は現在使用中のPanasonicのLet's Note。コンパクトで軽くて丈夫であることが必要条件、その上バッテリーが長く持てばいうことはない。Let's Noteには無線LANも内臓されているので、日本よりも多く無料の電波が飛んでいるフィリピンではネットアクセスの可能性も広がる。

その他に、記録のための機材として、ICレコーダーとデジタルカメラ、それにデジタルビデオカメラがある。これも必要な調査と不必要な調査、使いやすい場合と使いにくい場合などがあり、必ずしも全てが必要ではない。長期調査では3つとも持っていって活用していたが、ICレコーダーはテープおこしにかかる労力を考えるとメモを取って記録した方がよさそうだと気づき、デジタルビデオカメラは使える状況があまりにも少ないことと多少の動画ならデジカメでも撮影できることから、最近の数週間の調査ではデジカメのみ持って行くことが多い。ちなみに今使っているデジカメは4代目で、PanasonicのDMC-TZ3。コンパクトながら10倍ズームというのが選択の基準。大きな集会で後ろの方からステージを撮影することなど考えると、ズーム機能はできる限り高い方がいい。

前置きが長くなったが、一昨日、ノートと筆記具、ノートPCに次いで重要な道具であるデジカメが壊れた。スウィッチを入れても起動しない。バッテリーが切れたのかと思いフル充電してもまったく作動しない。暑い中、デジカメ片手に歩き回ったのがよくなかったのかと思うが、それにしても突然まったく動かなくなるなんてあまりにも突然。残りの1週間ほどどうしようかと思いながら色々いじっていると、電池カバーを開けたまま電池を押し込みながらスウィッチを入れると起動することがわかった。電池カバーを閉めると再び起動しない。つまり、電池カバーの圧力が弱くて、デジカメと電池がうまく接触していないために電力が供給されていない。ためしに、ティッシュを小さく折りたたんで詰めてから電池カバーを閉めると、見事に起動した。それで当面は調査にデジカメを使用することができることになったのだが、これだけ高い技術力でこれだけ精密に作られた機材が、単にティッシュ一枚詰めないだけで動かなくなるなんて。突然接触不良になった原因は不明だが、まだ保障期間なので帰国後に修理に出そうと思う。それにしても、こんな壊れ方でデジカメが動かなくなって、静止画映像が記録できなくなってしまうなんて、自分の調査が思った以上に道具に依存していることがよくわかった。何が欠けてもフィールドワークの能率は著しく落ちてしまう。かといって、機材を全て2セットずつ持ってくるのも重くて無駄だし、どうしよう。

P1020760


|

« 真っ赤な空の下で | Main | 遊びと仕事と自然環境 »

Comments

日本仕様の携帯電話 with 減電圧装置(240V→110/100V)。というのはどうでしょう。カメラ付き携帯前提ですが。

メモも写真も撮れる。何となれば、ボイスレコーダーにもなりますね。容量を考えれば、PCの負担も減りますし、日本仕様の電化製品も使い勝手が向上しますし…

なくすと痛いので微妙ではありますが。


Posted by: JOCV@Roxas | May 09, 2008 04:45 PM

日本仕様の携帯電話 with 減電圧装置(240V→110/100V)。というのはどうでしょう。カメラ付き携帯前提ですが。

メモも写真も撮れる。何となれば、ボイスレコーダーにもなりますね。容量を考えれば、PCの負担も減りますし、日本仕様の電化製品も使い勝手が向上しますし…

なくすと痛いので微妙ではありますが。


Posted by: JOCV@Roxas | May 09, 2008 04:45 PM

写真は、どんなものをどれだけ撮るかにもよるのでしょうね・・・。
今や携帯もすごいカメラがついているから。
でもお気に入りのものが壊れると、すごくショックだし、テンション下がりますよね。
気圧とかの問題って、あるのでしょうか???(よく分からないけど、北海道のよな寒いところに行った時に、カメラがおかしかったのを思い出したもので。)
結構メカに詳しくないと・・・って思ってしまいました。

Posted by: Mikarin | May 09, 2008 08:51 PM

>JOCV@Roxasさん

なるほど、携帯のカメラですか。さすがに10倍ズームのものはないでしょうが、ある程度カメラ性能が高い携帯に機種変更して、万が一のときのために使用可能な状態にしておくのはいいかもしれませんね。いずれにしても、日本の携帯は毎回持ってきているので。

>Mikarinさん

確かに原因不明なので、暑さで接触部分が変形したのかもしれません。まあ、カメラはいまのところ直って使用可能なので、今回はなんとかなりそうです。

Posted by: azuma | May 10, 2008 01:34 PM

調査道具はいつも頭を悩ませます。

>人類学者は怖いもの知らずの冒険家であるより、情報収集においてもその整理においても、実はまめで地道であることが求められる。

ずぼらな僕には耳の痛い話です…まま、大変勉強になりました。気をつけてお帰りください。

Posted by: 荒熊 | May 14, 2008 02:47 PM

>荒熊さん

先ほど宮崎に帰りました。そちらのフィールドの方が、さらに機材に厳しそうですね。

27日の合同ゼミには参加します。お会いできるといいですね。

Posted by: azuma | May 14, 2008 05:30 PM

Pretty! This has been an extremely wonderful article. Thanks for providing this info.

Posted by: เกมส์ y3 | February 09, 2013 09:37 PM

Greetings I am so delighted I found your web site, I really found you by accident, while I was browsing on Yahoo for something else, Anyways I am here now and would just like to say thank you for a remarkable post and a all round entertaining blog (I also love the theme/design), I don't have time to read through it all at the moment but I have book-marked it and also added your RSS feeds, so when I have time I will be back to read much more, Please do keep up the superb job.

Posted by: best portable ice maker | February 02, 2014 06:47 AM

My brother suggested I might like this web site. He used to be entirely right. This post actually made my day. You can not consider just how much time I had spent for this information! Thanks!

Posted by: minecraft gratis | March 11, 2014 11:05 AM

I visited several web sites however the audio feature for audio songs current at this site is genuinely marvelous.

Posted by: best dating sites | October 18, 2014 05:14 PM

Link exchange is nothing else but it is just placing the other person's weblog link on your page at appropriate place and other person will also do similar in favor of you.

Posted by: buscar mujeres solteras | November 17, 2014 05:42 PM

Thanks a ton for sharing your good web site. more from : Allen outlet mall dallas tx coach

Posted by: Allen outlet mall dallas tx coach | November 18, 2014 11:18 PM

You can certainly see your skills within the article you write. The sector hopes for more passionate writers such as you who aren't afraid to say how they believe. All the time go after your heart.

Posted by: como buscar mujeres solteras | November 19, 2014 09:21 AM

I've been surfing online greater than 3 hours nowadays, yet I by no means discovered any interesting article like yours. It is lovely price enough for me. Personally, if all site owners and bloggers made just right content as you did, the internet shall be much more helpful than ever before.

Posted by: Payday loans No credit Check | January 31, 2015 07:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference そんな壊れ方って:

« 真っ赤な空の下で | Main | 遊びと仕事と自然環境 »