« 調査実習2日目 | Main | プライベートな脱出 »

ラストナイト

調査実習は終了前日。

今年も、めちゃくちゃに忙しくて、予想外の問題やトラブルもあって、でもそれも含めすごく充実した中身の濃い日々で、あっという間に5泊6日が過ぎようとしている。まずは全員無事に健康で過ごすことができてよかった。そして、僕は相変わらず、フィールドワークという営為の奥深さと、それを教えることの難しさを感じている。

今回の実習では、僕自信が選択に迷ったり悩んだりしたとき、その問題を素直にゼミ生たちに投げたり問いかけたりすることが多かった。これまでは、ある程度答えを知っているかのようにふるまうことも多かったけれど、ケースバイケースで場当たり的に正解の無いフィールドで、すべての問題に答えようとするなんてとてもイデオロギー的な身ぶりだと考えたから。僕の言葉はあくまで一つの意見や解釈に過ぎない。自分だけで抱えているより一緒に考えてもらうことで、フィールドワークの困難と喜びも共有できるのならば、そちらのほうが望ましいのではないか。

そんな僕の内面的な悩みとは裏腹に、今回もゼミ生たちの中に驚くべき成長を数多く確認することができた。何も教えなくても、教えることができなくても、自動的にフィールドの人や場所が教え、学生が自分たちで学んでくれる。僕にできるのは、その学びのチャンスへのほんの少しの橋渡しや後押しだけだろう。

そして、あえて今回の調査自習のキーワードを挙げるとすれば、「上質」。調査実習の過程で、学生たちの尊敬すべき人間性、素晴らしい才能や資質、愛すべきキャラクターにたくさん出会うことができた。年齢や経験の差を超えて、人間としてのある種の質や品のよさのようなものに尊敬の念を抱かざるをえない。どう生まれどう育って、この人たちはこんなに他人に優しく自分に素直な人間になれたのだろうか。一緒に時間と場所を共有できることに感謝したい。

この後、ミーティングを経て、全体での打ち上げへ。みんな、お疲れさま。今日はしっかり飲もうか。明日、宮崎に戻ります。

もちろん、オリオンも泡盛もよく飲んだ。

|

« 調査実習2日目 | Main | プライベートな脱出 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ラストナイト:

« 調査実習2日目 | Main | プライベートな脱出 »