« 帰国報告 | Main | マニラで政治について大いに語る »

旅する日常

もし、平和が戦争と戦争の間の状態だとしたら、帰還とは旅立ちと旅立ちの間の状態だといえるのではないか。

今、ソウルのインチョン空港で乗り継ぎのフライトを待っている。今夜中にはマニラに到着する予定。ここしばらくは、あちこちに移動が多すぎて、宮崎にいる短い時間がすべて、前の旅の後片付けと次の旅の準備に充てられているような気になってくる。スプリンターが、ずっとスタートラインで号砲が鳴るのを待ち続けるイメージ。そして、ゴールした瞬間に、次のスタートラインが視界に入り込んでくる。

そんな旅が日常化する生き方を選んだのは他ならぬ僕自身だし、移動し続ける疲れと落ち着かなさ、そして流されていく不安に取り付かれながらも、結局なんだかんだいってそれが気に入っていたりする。何なんだろう、この感覚。強く欲しているというよりも、それが当たり前だという感じ。今ここでこうしている自分が、ずっと昔からここでこうしていたみたいに感じるのはなぜだろう。こんなに、不自然で非日常的な場所と状況なのに。

今回は2週間の短い調査。きっと、いつか到来するだろう「予備」ではない「本番」のための種まきに終始することになるんだろうけれど、それでも続けることの大切さと続けられることの幸せを忘れないように。

では、行ってきます。

|

« 帰国報告 | Main | マニラで政治について大いに語る »

Comments

いや~、端的に言って、うらやましいです。

Posted by: kmr | March 04, 2009 07:46 PM

>kmrさん

コメントありがとうございます。さっそくマニラの街を歩き始めながら、幸福な気分に浸っています。

Posted by: azuma | March 05, 2009 03:33 PM

 いまプエルトガレラで予備調査中です。けっこうまじめに聞き取りやっています!

Posted by: masa | March 05, 2009 05:33 PM

>masa

成果を楽しみにしています!

Posted by: azuma | March 06, 2009 02:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 旅する日常:

« 帰国報告 | Main | マニラで政治について大いに語る »