« 出発前日 | Main | イスタンブールより »

出発

7時40分の宮崎発福岡行きで、今回の旅が始まった。

宮崎から福岡、福岡からバンコク、バンコクからイスタンブール、そしてマドリッドへ。長距離含みつつの4本乗り継ぎは人生でも初経験なので、すこしトンネルの先が見えない感じ。

でも、とりあえずバンコクのスワンナプーム空港に降り立ったら、心の重量が約1kg軽くなったような、それとも背中にすごく小さな羽根が生えたような気がして、自由になった。特定の場所から解き放たれたからだろうか、それともただ移動している浮遊感だろうか。

タイ航空からトルコ航空の乗り継ぎで、バンコクで一度荷物を受け取ることにしたために、タイに一度入国することになってしまった。パスポートのスタンプの数なんて増やす必要はないのに。

待ち時間は8時間強。もう一度タイに入国して、空港内のソファーかトランジットホテルで休憩するかとも考えていたが、せっかく外に出たので、観光情報のブースで近辺のホテルの値段を尋ねてみる。1泊1500バーツ、往復の無料送迎と、さらに1時間のタイ・マッサージ付き。トランジットホテルが6時間で3000バーツほどだと考えると、すごく安い気がして、思わず「はい、それにします」と答えてしまった。

結果は正解。ホテルまで空港から送迎の車で10分ほど。チェックインしてすぐマッサージを1時間。その後、部屋で数時間仮眠して、熱いシャワーを浴びてリフレッシュする。チェックインから約6時間後にチェックアウトして、また車で送ってもらって、それほど疲労していない体で空港のトルコ航空カウンターに向かう。

さっき、空港内の高いビアチャーン(100B)を飲んで、これから今回一番長距離のバンコク―イスタンブール間のフライト。さあ、久しぶりに世界のあちら側まで飛ぼうか。

Img_1618

|

« 出発前日 | Main | イスタンブールより »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 出発:

« 出発前日 | Main | イスタンブールより »