« 締め切りと講義のあいだに | Main | 呼び出しではないのに »

状況変わらず

「首まで水に浸かってじっと立っているものは、さざ波が寄せただけでも溺れてしまう」

スコットが『モラル・エコノミー』の冒頭でトゥニーから引用した一節。相変わらず、仕事と締め切りに追われながら思い出した。

来月頭には、一応出口が見える予定。抜け出せるか。

|

« 締め切りと講義のあいだに | Main | 呼び出しではないのに »

Comments

なんだか、気持ちがよくわかる!
自分次第なんだよな・・。

Posted by: masa | October 21, 2009 11:48 PM

>masa

ものすごくたくましい東南アジアの零細農民と比較するなんて、おこがましいんだけれどね。

Posted by: azuma | October 22, 2009 11:27 AM

私もちょうど先日『モラル・エコノミー』を再読していて、この巧みな引用に思わず目をとめてしまいました。

Posted by: saging | October 22, 2009 09:52 PM

>sagingさん

水に使っている姿を想像すると、かなり切迫感がありますね。

僕はそろそろ鼻に水が入ってきた感じです。

Posted by: azuma | October 23, 2009 05:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 状況変わらず:

« 締め切りと講義のあいだに | Main | 呼び出しではないのに »