« 春の大脱出 | Main | マニラ常宿のネット環境 »

最終回とターミナル

昨日は民博での共同研究会。オリジナルメンバーが最初に集まったのが2003年。僕はフィリピンでの長期フィールドワークを終えて、帰ってきたばかりだった。結婚した人も子供が生まれた人も就職した人もいる、そんな歴史を感じさせる研究会は、昨日で最終回を迎えた。この7年間の自分や周囲の変化を見返すと、色々胸に去来するものがあるけれど、そしてそんなノスタルジアのお陰で懇親会では飲みすぎてしまったけれど、成果公開出版の原稿執筆、気合入れなければ。

そして今朝、寝坊して遅れそうになりながらタクシーを急かして伊丹空港まで行って、なんとかフライトに間に合った。宮崎空港について、ソウル行きのフライトまで時間があるので、バスに乗って青島の温泉へ。空港のインフォメーションでバスの時刻を尋ねたら、入浴料が1000円が500円になる割引券をくれた。天気は残念だったが、青島を眺めながらトロトロの温泉に浸かって、ダメージから劇的に回復。再びバスで空港まで行って、電源接続が出来て無料の無線LANが飛んでいる"@Station"でメールの送受信。

いつもより少しだけ早く始まったアシアナ航空のチェックインの列に並んで、無事に心安らぐ前方窓側の席を確保。ソウル経由マニラ行きの珍客の顔をすっかり覚えてしまったアシアナカウンターの女性と世間話など交わして、再び@Stationでこれを書いている。

最近、カードラウンジをよく利用するようになったこともあり、なんだか空港という場所で飛行機の乗り降り以外のことをする時間が増えているような気がする。ちょっとだけお得だったり、ちょっとだけスムーズになる方法も、いくつか覚えたし。このまま、食べたり寝たり生活を始めたら、トム・ハンクスの「ターミナル」的だと考えたりした。そういえば、たしか映画「ラブ・アクチュアリー」の冒頭は、「空港は、別れと再会の人たちに溢れていて、その素直な表情がいい」という感じのセリフだったっけ。僕も、空港という場所が嫌いじゃない。飛行機は相変わらず苦手だけれども。

それでは、そろそろ出国します。今夜はソウルで何食べようか。行ってきます。

|

« 春の大脱出 | Main | マニラ常宿のネット環境 »

Comments

お疲れさん!

 気をつけていってきてください!

Posted by: masa | March 07, 2010 09:23 PM

>masa

Thanks from Seoul!!

Posted by: azuma | March 08, 2010 02:58 AM

行ってらっしゃい!

Posted by: Sammy | March 08, 2010 08:01 AM

>Sammyさん

この春は渡比予定なしですか?

行ってきます。

Posted by: azuma | March 08, 2010 11:24 AM

うちは3学期制で春は休みが短いです。先週期末試験が終わり、金曜日に卒業式で春休みですが、まだ入試もあり、教授会もあるので、子育てと合わせ、今回は無理かな、と。11月にセブに行ったので、まあいいですが。

ともあれよい滞在となりますように。

Posted by: Sammy | March 10, 2010 02:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 最終回とターミナル:

« 春の大脱出 | Main | マニラ常宿のネット環境 »