« June 2011 | Main | September 2011 »

書店にて

名古屋駅のジュンク堂。自分の著書が書店で売られている不思議さ。

撮影は妻がこっそりと。さすがに自分で撮影するのはためらわれました。

書店にて

| | Comments (6) | TrackBack (0)

刊行、販売開始

また告知です。

拙著『リアリティと他者性の人類学』、6月30日の刊行を経て、昨日辺りからネットでの販売が始まったようです。

アマゾン
楽天ブックス
ビッダーズ
丸善&ジュンク堂

ネット販売の間口の広さに驚くとともに、アマゾンの「5点在庫あり」っていう部数の少なさとか、丸善&ジュンク堂の「文化人類学(各論)」というジャンル分けとか、楽天の「この商品に興味がある人は、こんな商品にも興味を持っています」になぜか銀色夏生とか『幸せなお金持ち』とか含まれているのとか、色々知らないところで様々な取り扱いをされているんだと不思議な気分です。

出版社の話だと、今日辺りから書店にも並び始めるらしく、時間があったら少し本屋でものぞいてみようかと。もし見かけた方がいたら、ぜひご覧になってくださいね。

ここ数日は、むかごの世話というか、お互いが生活環境に慣れるための様々なことに追われていて、他のことに手をつける余裕がありません。早く新メンバーとなじんで、「日常」へと回帰しなければと思う日々。でも、なつき始めた彼女がひざの上で眠るのをずっと眺めていたり、猫じゃらしで一緒に遊んだり、幸福な時間が増えたことは間違いありません。このブログも、当分は拙著の宣伝と、むかごの親ばか自慢に集中しそうです。

さあ、もう一遊びして、彼女がつかれきって寝るのを待って仕事に戻ろうかな。

2011062920400000

| | Comments (15) | TrackBack (0)

« June 2011 | Main | September 2011 »